お知らせ

多摩川のそばだからこそ 2019/04/23

みどり整骨院院長のよしたです。

少し前から身近なところにどんな鳥がいるのか気になり始めて、少しずつ名前や鳴き声をチェックするようになりました。

いつもの道でいつもつがいのインコを目にしていて、逃げ出したカップルが頑張って生きてるんだろうなあ、と心の中で応援していたら、ある日同じデザインのインコが電線に7羽もとまっているのを見ました。

びっくりして調べてみたら、東京と神奈川に野生化したものが1000羽ほどいるとのことでした。

当院は稲田堤でも多摩川に近い場所にあるため、ある日の通勤途中でこんな場面を見ました。

電柱に川鵜とはさすが多摩川!!